• images
  • リペアショップを併設しておりますのでレコーディング中のトラブルも即対応可能です。
  • 2015/05/12
  • Category:
  • レコーディングを行っていると様々なトラブルに起こります。
    特にギター、ベースの楽器トラブルが多く、原因不明のノイズが発生したり、ネックが反っており十分なサスティンが得られない等、トラブルのパターンは様々です。

    通常のレコーディングスタジオの場合、
    対応出来ないトラブルはそのまま作業を続けるか、別日に移動する等となりますが、
    CPR STUDIOでは別階に併設されたギターリペアショップD.N.Sにてあらゆるトラブルに対応し、万全の態勢でストレス無くレコーディングを行う事が可能です。

    リペアマンの村吉はギタークラフト学校在学中から製作したギターのTV撮影、ギターマガジンの記載、リーフレット(学校パンフレット)へ個人ページ掲載、プロギタリストが審査するギタークラフトコンテストに出場等と実力をつけ、卒業後はメジャーからインディーズまで担当する実績があります。
    調整などの作業内容を詳しくブログに記載しており、こちらも大変好評頂いております。

    また自身がバンドのベーシストだった為、エフェクターやケーブルなど知識を活かした製作、調整も可能。
    料金もリーズナブル価格でリピーターも多く、信頼出来るリペアマンです。
    CPR STUDIOではD.N.Sオリジナルギターを2本ご用意し無料レンタルしておりますので、サウンドメイキングの幅も広がります。

    メジャーからインディーズまで担当するギターリペアショップD.N.S

    楽器トラブルに即対応可能、CPR STUDIOはこちら

Pocket