• オンラインミックスダウン、マスタリングの納期のご案内(2019/9/12現在)
  • 2019/09/13
  • Category:
  • ここ数年でDAWやプラグインなどはAI機能を始めとした進化が加速しており、エディットやミックスダウンやマスタリングで出来る事が非常に増えております。
    スタジオにお越し頂く方が驚くような処理を行えるようになったのと同時に、ミックスダウンやマスタリングが皆さんが思っている以上に時間がかかる作業になっています。
    CPR STUDIOではスタジオでの待ち時間ゼロで、ミックスダウンやマスタリングを行うオンラインミックスダウン、マスタリングをオススメしております。

    費用対効果、時間対効果に優れたオンラインミックスダウン、マスタリングとは

    9/12現在のオンラインミックスダウン、マスタリングの納期は下記となります。

    ・ミックスダウン 2~3曲 6~8日程度
    ・マスタリング 2~3曲 3~5日程度

    納期はあくまで目安となり、内容や曲数により多少前後する場合がございます。(料金詳細はPriceページ参照)
    4曲以上のご依頼の場合は別途納期お見積もりとなります。

    オンラインミックスダウンはCPR STUDIOでレコーディングデータは勿論、宅録環境や他スタジオでレコーディングを行ったテータをCPR STUDIOに送付して頂いて、CPR STUDIOにてミックスダウンを行いメールベースにてやりとりを行う手法です。

    オンラインミックスダウンは立会いミックスダウンのようにお待ち頂く時間がなく、ご自宅の再生環境で細部まで入念にチェック出来るので、納得行くサウンドに仕上がり、多くの皆さまよりご好評を頂いております。
    メジャーからインディーズまで幅広いお客様にご利用頂いており、リピートでのご利用も多数頂いております。

    遠方のお客様でお近くにレコーディングスタジオがない場合もメールベースでのやり取りとなるので、スタジオにお越しにならずもご自宅にてプロサウンドを得ることが出来ます。
    ボーカルピッチ修正、ハモリ作成、ドラムタイミング修正など細かいご要望にも柔軟に対応可能です。

    最新テクノロジーでの幅広いサウンドメイキング

    CPR STUDIOでは常に最新機材をチェックしており、先日リリースされたPlugin AllianceのPA-Sub MEGA Bundleを導入して25社以上のブランドと100種類以上のプライグインを追加して今まで以上に幅広いサウンドメイキングを行えます。(プラグインリスト参照)

    エンジニアテクニックは勿論ですが、テクノロジーの進化について行くことも最新サウンドを作る上には必要不可欠です。

    ゲーム機で例えると2006年にリリースされたプレイステーション3と2014年にリリースされたプレイステーション4を比べると、画質や音声を始めとして様々な部分で高品質に進化しています。(プレイステーション4も2014年発売なので最新テクノロジーの現行機と言えるか難しい所ですが)
    DAWやプラグインなどのアプリケーションを始め、インターフェイスなどのデジタル機器も同様で、時代と共にテクノロジーレベルが上がるに比例してサウンドクオリティーも向上しており、積極的に新しいプラグインを日々試して研究を重ねております。

    ただし決して過去のサウンドが悪い音と言う意味ではありません。
    過去のサウンドは解像度やレンジと言った部分では現在とは異なっていますが、先輩エンジニアが築き上げたテクニックやサウンドがあるからこそ、今のレコーディング技術やサウンドが成り立っており、過去の良さと現代の良さをブレンドしたサウンドメイキングが現在の主流になっています。

    まとめ

    宅録環境でレコーディングまではご自身で行っても、その後のミックスダウンやマスタリングでお悩みになる方は是非一度ご連絡頂ければと思います。
    楽曲を最大限にブラッシュアップして魅力のある楽曲に仕上げさせて頂ければと思います。

    メールベースで手軽にオンラインミックスダウン、マスタリングを行えるCPR STUDIOはこちらへ

Pocket