• 初回限定レコーディングパック【6時間20,000円、8時間25000円】を2019/6/1から2019/8/31まで実施!!
  • 2019/05/27
  • Category:
  • 初回限定レコーディングパック【6時間20,000円、8時間25000円】を2019/6/1から2019/8/31まで実施!!

    CPR STUDIOを初めてご利用頂く方に、抜群の費用対効果をもたらす初回限定レコーディングパックを2019/6/1から2019/8/31まで実施します。
    様々なジャンルを網羅するエンジニアがビンテージ機種から最新機種まで商用スタジオ機材をフル活用したレコーディングサービスを是非この機会に!!

    レコーディングからミックス、マスタリグまで幅広く対応する初回限定レコーディングパック

    レコーディング時間内ではレコーディングやミックス、マスタリングから、アレンジやシーケンス(同期)制作も行う事も可能でお客様に合わせた自由度の高い内容でご利用頂けます。

    ●初回限定レコーディングパックご利用条件
    ・当スタジオを初めてご利用になる方が対象となります。
    ・スタジオ代、エンジニア代込。(オプション楽器は別途)
    ・2019/6/1から2019/8/31までの土日祝日を除く平日(11:00~17:00(6h)、11:00~19:00(8h))がご予約日の対象となります。
    ・時間内であれば録音、ミックスダウン(ピッチ修正、ハーモニー作成、ドラムタイミング修正含む)、マスタリングまで行います
    ・複数日予約の場合、初回ご利用日のみキャンペーン適応となります。
    ・延長の場合、通常料金となります。
    ・料金は税抜での記載となっております。

    最先端テクノロジーのデジタルとビンテージ機材のアナログを兼ね備えるサウンドとは

    CPR STUDIOは高音質には必要不可欠な最先端テクノロジーのデジタルな部分と、多くの名盤のサウンドを作り上げてきたビンテージ機材特有のアナログな部分のどちらも充実しております。


    デジタルな部分が充実する事でCDやストリーミングといった様々なレンジに対応したサウンドが作れ、またアナログな部分な部分が充実しているとファットで濃密なサウンドになり、デジタルとアナログのバランスは昨今のレコーディングでは重要なポイントとなります。

    先日もレコーディングの要となるPro Toolsの最新版となるPro Tools Ultimate 2019.5にアップグレードし、使用トラック数の上限アップや操作性が向上して今まで以上に生産性の高い作業が行えます。
    また昨今のデジタルテクノロジーの特徴として、サチュレーションや機材特有の倍音と言ったビンデージ機材の旨味成分をしっかりキャプチャーしてくれる所も大きなポイントです。
    多くのブランドから有名ビンデージ機材をフューチャーしたプラグインがリリースされており、手軽に似ているサウンドに作り込めるようになりましたが、良いか悪いかは別として実機のアウトボードとは異なるサウンドになります。

    ミックスダウンにおいても以前はトラック数の多い楽曲では、ミックスダウンの際に音が飽和してしまうこともありましたが、最新Pro Toolsでは大規模な楽曲においてもトラックが飽和せずクリアな仕上がりになります。

    まとめ

    サウンド&レコーディング・マガジン 2018年12月号の小冊子「Tokyo Recording Studio Guide 2018」への掲載後、多くのお客様からお問い合わせがあり誠に感謝しております。(ブログ参照)
    今回のキャンペーンは上記を含めてCPR STUDIOにご興味をお持ちになったお客様にご利用して頂きやすいサービスとなっており、是非この機会にご利用頂ければと思います。

    CPR STUDIOは山手線 田端駅(新宿から17分、池袋から9分、上野駅から7分)より徒歩2分と駅近にあり移動もスムーズに行えます。
    お車でお越しの際はスタジオ隣にコインパーキングがありますので、機材搬入も手軽に行えます。

    スタジオのご見学、お打合せも可能となっておりますのでお気軽にご連絡を頂ければと思います。
    皆様からのご連絡をお待ちしております。

    リーズナブルでありながら高音質に仕上げる初回限定レコーディングパックを実施しているCPR STUDIOはこちら

Pocket