カテゴリー別アーカイブ: CPR STUDIO

  • CPR STUDIOでは現在2017年12月末までレコーディング、ミックスダウン、マスタリング、アレンジ、楽曲制作のご予約、ご依頼を承っております。

  • 2017/07/11
  • Category:
  • CPR STUDIOでは現在2017年12月末までレコーディング、ミックスダウン、マスタリング、アレンジ、楽曲制作のご予約、ご依頼を承っております。

    2017/8/31まで初回限定レコーディングパック【6時間20000円、8時間25000円】を実施しており、レコーディング、ミックスダウン、マスタリングは勿論、時間内であればアレンジから同期制作まで幅広く対応しております。(レコーディングのみ、ミックスダウンのみのご利用も可能)

    ジャンルの垣根を越えて多くのお客様に満足して頂ける対応力


    CPR STUDIOはバンド系のお客様のご利用が多いイメージをお持ちの方もいるかと思いますが、実際はバンド系は勿論、アコースティック楽器、打ち込み、和楽器、合唱、ボイスサンプル、など様々なインディーズからメジャーまで幅広いお客様にご利用頂いております。

    音楽ジャンルもロック、ポップス、フォーク、ファンク、ヒップホップ、R&B、ジャズ、テクノ、ゴスペルなど様々で、多方面で活躍するエンジニアだからこそジャンルに縛られることのないフレキシブルな作業で多くの方にリピートでのご利用を頂いております。

    時代の最先端を見据えたサウンドクオリティー


    エンジニアスキルだけではなく多くのレコーディング機材にも精通し、海外エンジニアが使用する機材もいち早く導入し最先端のサウンドを追い求めています。(直近では著名エンジニアからも評判の高いRETRO 176を導入)

    デジタル機材に関しては日々テクノロジーが進化する昨今においてデジタル機材も比例して進化しており、その早い流れの中でも日頃からアンテナを張り巡らせてエンジニアが自信を持てるクオリティーを生み出す機材を使用しております。

    またその真逆となる時代を作り上げてきたビンテージアナログ機材も多数ご用意しており、コンピューターでは再現出来ない唯一無二のサウンドを作り上げます。

    最先端の流れに敏感且つ古き良きの恩恵を最大限に受けるスタジオだからこそ、全てのお客様に納得されるサウンドを提供しております。

    まとめ


    レコーディング前のスタジオ見学やお打ち合わせも行っており、事前に電話(03-5809-0419)、メール(info@cpr-inc.jp)またはお問い合わせフォームよりご連絡頂ければ、対応可能な日程を連絡させて頂きます。

    お客様に最適なレコーディングプランを提案させて頂き、費用対効果の高いレコーディングサービスを提供させて頂きます。

    多方面で活躍するエンジニアが高音質に仕上げるCPR STUDIOはこちら

Pocket

Pocket

Pocket

  • 夜-yoru- 2nd EP 『夜/不死の王様』 にマスタリングで参加しております。

  • 2017/06/26
  • Category:
  • 夜-yoru- 2nd EP 『夜/不死の王様』 にマスタリングで参加しております。

    夜-yoru- 2nd EP 『夜/不死の王様』

    2nd EP 「夜/不死の王様」

    01.the against.
    02.獣骨の庭
    03.水彩度
    04.夜迷言-ヨマイゴト-
    05.spit saliva
    06.不自由落花

    全6曲収録 ¥2500(tax out)
    数量限定生産
    silky worm records

    7月5日よりライヴ会場にて先行発売開始
    8月よりzoisiteにて通販取り扱い開始

    夜-yoru- 最新情報

    「聖☆Ivyさん」~約束の夏 IN YOKOHAMA ~
    日程:7月5日(水)
    会場:新横浜NEW SIDE BEACH!!
    Open:17:30/Strat:18:00
    チケット代:前売り\4000-/当日\4500-(税込)

    Main Cast:Ivy(ex.Yokohama)
    Special Guest:
    ラッコ/夜/ウミユリ(Hitomi) /K
    Opening Act:OPA
    ※Ivy全バンド出演

    チケット発売日 4月29日(土)
    【7月5日公演】Lコード:70057
    主催:Ivy
    企画/制作:GLK MUSIC
    協力:新横浜NEW SIDE BEACH!!

    ———————————

    ZEAL LINK Presents 「SSC-2017-」
    ■公演日/時間 2017年7月14日(金)17:30 OPEN/18:00 START
    ■会場 新宿ReNY
    ■出演者 Kra ウミユリ(exーMoran Hitomi) Develop One’s Faculties heidi. Mix Speaker’s, Inc. 夜
    ■チケット価格 前売¥4,968(tax in)当日¥5,508(tax in)+DRINK代

    ■チケット発売詳細
    ①先行販売 (Aチケット)e+プレオーダー 受付期間:2017年4月9日(日)~2017年4月16日(日)18:00
    http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002222535P0030001
    イープラス先行(パソコン / スマートフォン / 携帯共通)
    ■入金期限日:4/18(火)13:00~4/20(木)21:00
    ②一般発売 (Bチケット) 発売日:2017年4月22日(土)
    ・渋谷ZEAL LINK店頭販売(TEL:03-5784-9666)・高田馬場ZEAL LINK店頭販売(TEL:03-6908-9682)
    ・名古屋ZEAL LINK店頭販売(TEL:052-310-4851)・大阪ZEAL LINK店頭販売(TEL:06-6251-1231)
    ・イープラス(パソコン / スマートフォン / 携帯共通) 10:00~
    http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002222535P0030001
    (チケットは規定枚数に達し次第販売終了になります。)

    ■主催 / 制作:ZEAL LINK 
    ■企画/株式会社 ONG
    ■お問い合わせ先:新宿ReNY(TEL:03-5990-5561)

    ———————————

    2017.8.12 池袋手刀
    [London bridge is broken down.]
    [CAST] Sioux / 夜 /
    [OPEN/START] 18:00/18:30
    [ADV/DAY] 3,500/4,000 [DRINK] 別途

    [一般発売日] 5/14 12:00〜
    [一般発売所]  e+ http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002225193P0030001
    [問] 池袋手刀 : 03-5951-1127

    ———————————

    夜-yoru- LAST LIVE
    日時 10.29(sun)
    会場 池袋手刀

    ———————————

    ●夜 -wato- soloworks | -wato- soloworks yoru
    http://wato-yoru.net

    ●夜-yoru-2nd EP『夜/不死の王様』視聴

Pocket

Pocket

  • CPR STUDIOでは現在2017年11月末までレコーディング、ミックスダウン、マスタリング、アレンジ、楽曲制作のご予約、ご依頼を承っております。

  • 2017/06/10
  • Category:
  • CPR STUDIOでは現在2017年11月末までレコーディング、ミックスダウン、マスタリング、アレンジ、楽曲制作のご予約、ご依頼を承っております。

    また2017/8/31まで初回限定レコーディングパック【6時間20000円、8時間25000円】を実施しており、レコーディング、ミックスダウン、マスタリングは勿論、時間内であればアレンジから同期制作まで幅広く対応しております。(レコーディングのみ、ミックスダウンのみのご利用も可能)

    CPR STUDIOをご利用のお客様は高校生からメジャーアーティストまで様々な方がご利用になっており、エンジニア、レコーディング機材、リーズナブル料金の3つ理由が大きく挙げられます。

    幅広いジャンルで経験あるレコーディングエンジニア


    CPR STUDIOのレコーディングエンジニアは楽曲制作やアーティストプロデュースも並行して行っているので、エンジニア観点と制作側観点で楽曲を捉える事が出来るので、お客様のご要望に柔軟に対応致します。

    レコーディングを進める内に物足りなさを感じるお客様には適宜アレンジなどを提案する事も可能で、その他にもメジャー現場での経験を元に的確かつアーティストの持ち味を最大限に生かしたディレクションや、急な楽器トラブルにも臨機応変に対応します。

    新しい機材やレコーディング技術も日々研究を行っており、最先端のレコーディング技術を駆使したクオリティーをお約束します。

    サウンドの決め手となる拘りのハイエンドレコーディング機材


    DAWにはAvid Pro Toolsの最新機種であるPro Tools HDX、I/OはこちらもPro Toolsと高い親和性のあるAvid HD I/O 16×16 Analogを採用してます。

    HAはエルヴィスプレスリーが使用して事で有名なSUN STUDIOで使用されていたオリジナルNEVE 1272やSSLのコンソールを独立させたSSL XLogic SuperAnalogue Channelと言った入手困難なモノから、伝説的HAであるNEVE 1073の回路をそのまま現行シャーシに移植したCHAMELEON LABS 7602 NEVE MODまで10種類以上のバリエーションをご用意しております。

    コンプレッサーはこちらもUREI 1176 Silver Face(Rev.H)UREI 1178などのビンテージから、商用スタジオ定番のUniversal Audio 1176LNTUBE-TECH CL1AEmpirical labs Distressor EL-8まで幅広いタイプの機種をご用意しております。

    ドラムセットは製造後20年以上経ち素晴らしい鳴りで魅了する入手困難をセット、ギターアンプは10種類、ベースアンプは3種類とあらゆる音楽性にマッチした機材をご利用頂けます。

    最高のコストパフォーマンスを実現したリーズナブル料金


    通常レコーディングスタジオの場合、スタジオ料金とは別にエンジニア料金が発生しますが、CPR STUDIOは弊社所有スタジオの為、スタジオ代は頂いておらずエンジニア料金のみ頂いているのでこのリーズナブルな料金を実現しております。

    東京都内また山手線沿線でこの料金帯のスタジオは殆どなく、またCPR STUIOと同等料金帯スタジオの場合、ボーカル録りのみが多い中でCPR STUDIOはアンプ録りやドラム録りなどの大音量レコーディングが出来る事もご利用頂ける理由の1つです。

    まとめ


    レコーディング前のスタジオ見学やお打ち合わせも行っておりますので、事前に電話(03-5809-0419)、メール(info@cpr-inc.jp)またはお問い合わせフォームよりご連絡頂ければ、対応可能な日程を連絡させて頂きます。
    レコーディング初心者の方にはレコーディング詳細を説明させて頂き、ご希望に沿った複数プランをお見積もりして費用対効果の高いレコーディングが安心して行えるように致します。

    万全のメンテナンス環境で納得出来るサウンドを収録出来るCPR STUDIOはこちら

Pocket

  • ダイレクトボックス(AVALON DESIGN U5)を導入しました。

  • 2017/06/08
  • Category:
  • ベースを始めギターやキーボードにも対応する高音質ダイレクトボックスの定番機AVALON DESIGN U5を導入しました。

    多くのミュージシャンが愛用する高音質ダイレクトボックス

    AVALON DESIGN U5は発売されてから高密度でノイズレスな音質で多くのミュージシャンを魅了しているダイレクトボックスです。
    レコーディングスタジオは勿論、ライブ現場でも見かける事が多くその高い信頼性は多くのミュージシャンから支持があります。

    U5はピュアクラスAプリアンプが搭載されており、楽器の持ち味を崩す事なくパワフルなマイク信号に変換し、また6種類のトーンが楽器のポテンシャルを生かすEQカーブを描いておりオケ中で混ぜた時の存在感を引き立てます。

    コントロール部分は音量をコントロールするブーストコントロール、6種類のトーンを切り替えるトーンコントロール、高帯域をカットするハイカットフィルタースイッチ、スピーカーへの出力有無をコントロールするスピーカーtoインプットスイッチ、ブースト部分を通った信号もしくはスルーされた信号に切り替えるアクティブtoスルースイッチ、トーンコントロールのオンオフを行うトーンスイッチを搭載してます。

    まとめ

    CPR STUDIOではギターやベースをアンプ録りする際にU5でライン用信号とアンプ用信号に分岐させて、ライン録りとアンプ録りを同時録音しておりミックスダウンでライン録りとアンプ録りを混ぜて個々の良さを最大限に生かしております。
    またU5から出力された信号はUniversal Audio 1176LNEmpirical labs Distressor EL-8などのコンプレッサーで整音してPro Toolsに送る事で暖かみのあるサウンドで収録します。

    高音質ダイレクトボックスで楽器本来の良さを忠実にレコーディングするCPR STUDIOはこちら

Pocket

  • ベースアンプ(HARTKE MODEL7000)を導入しました。

  • 2017/06/07
  • Category:
  • 1台で全てのサウンドコントロールを網羅するオールマイティーなベースアンプ『HARTKE MODEL7000』を導入しました。

    合計700Wのパワーと自由度の高い音作りの両方の旨味を持つベースアンプ


    HARTKEはアメリカのベースアンプメーカーでアルミウムを使用したスピーカーコーンが一世風靡し伝説のベーシストJACO PASTORIUSやL’Arc-en-Cielのtetsuya氏も愛用するブランドです。

    そのHARTKEの中でも圧倒的なパワーと自由度の高い音作りが共存したアンプへッドが『HARTKE MODEL7000』です。

    アンプ部は高域用350Wと低域用350W(合計700W)に個別設計されており、少しボリュームを上げるだけでも凄まじいパワーがありつつ、高域と低域のアンプが分かれているので広いレンジと分離の良さを兼ね備えたサウンドを収録出来ます。

    プリアンプ部にはチューブ部とソリッド部を個々に設定を行えて、チューブ部はパワーとウォーム感、ソリッド部はタイトでラインが見えるサウンドに。
    コンプレッサーはDBX社製回路でクリーンで粒立ちの良く、グラフィックイコライザーは30Hzから8KHzの10バンドポイントを採用して、レギュラーチューニングは勿論、多弦ベースやダウンチューニングも幅広い音作りが可能。(10バンドポイント以外にハイパス、ローパスの設定可能)
    クロスオーバーも自由に決められるのもHARTKEならではの特徴でしょう。

    まとめ

    細かい音作りを行う方には大変好評で『HARTKE MODEL7000』が1台あればコンパクトエフェクターが不要と仰る方もいます。
    ライン録りでは再現出来ない他ソースと混ぜた際の存在感と低域のまとまり方には圧巻で、ベース録りには欠かせない1台です。

    突き詰めたベースの音作りを行えるヘッドアンプを常設するCPR STUDIOはこちら

Pocket

  • オーディオインターフェイス(Avid HD I/O 16×16 Analog)を導入しました。

  • 2017/06/06
  • Category:
  • 商用レコーディングスタジオ標準のPro Tools HDXの専用インターフェイスであるAvid HD I/O 16×16 Analogを導入しました。

    最高品質ADDAとPro Toolsと相性抜群のインターフェイス


    Pro Tools HDXでは処理を行うHDXカードとインターフェイス(以下I/O)を繋ぐ規格にDigiLink Miniを採用してます。(Native環境ですとUSB、FireWire、Thunderboltに相当する規格)
    各メーカーからDigiLink Miniに対応したI/Oがリリースされており、その中でもAvid純正のAvid HD I/O 16×16 AnalogをCPR STUDIOでは採用しました。

    採用した理由としては素材そのものを生かす高品質サウンドとPro Toolsとの相性の良さがあります。
    導入前にいくつかのI/Oを試した結果、HD I/Oがアウトボードの恩師を素直に取り込むAD処理と広いレンジと奥行きが見えるDA処理を兼ね備えており、またAvid純正I/Oという事でサードパーティーのI/Oに見られる専用ドライバーが不要となり、Pro Tools上でのI/Oセッティングも非常にシームレスに行えます。

    CPR STUDIOのお客様の中には他商用スタジオで作業されている方もご利用頂いており、多くの商用スタジオで導入されているAvid HD I/O 16×16 Analogに耳が慣れている事も理由の1つです。

    Avid HD I/O 16×16 Analogは16in / 16outと豊富なアナログ入出力を備えており、ドラムレコーディングのような多チャンネルレコーディングにも対応しています。
    アナログ入出力以外にもAES/EBU、S/PDIF、ADAT、S/MUXなどのデジタル入力も装備されておりあらゆるシーンに対応可能です。

    まとめ

    以前使用していた192 I/Oと比べるとサウンドの差は歴然で特にレンジの広さとジッターの少なさには圧巻で、またパンニングも今まで以上に見えるようになり音の配置も今まで以上に作業しやすく、突き詰めたパンニングが行えます。
    Pro Tools HDXとAvid HD I/O 16×16 Analogで高音質レコーディングを是非体感してください。

    商用スタジオ標準の高音質ADDAでレコーディングを行えるCPR STUDIOはこちら

Pocket

Pocket